FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告 |
藤田ミノルとのお話

2002年4月20日、東京・ディファ有明、KAIENTAIDOJO旗揚げ戦。筑前りょう太が初めて筑前りょう太としてリングに立った日。

その時の相手こそ藤田ミノルでした。

それから彼率いるF-wordsと筑前の千葉ポートタワーズで抗争したっけなあ。

そして・・・旗揚げ一周年大会の直前。抗争中だった自分を、突然会社近くのサイゼリアに呼び出し、彼はKAIENTAI退団の意向を伝えてきました。

ビックリしたし、何より寂しかった、のを覚えています。

その時に抱いた空虚感という心の傷を埋める為に、今回、彼にパートナーをお願いしたのかもしれません。

結果、また彼に裏切られましたが・・・。


そう。久し振りに聴いた藤田ミノルのマイクは流石でした。裏切られた直後というのに、聞き惚れてしまいそうな自分を感じました。でも、その言葉の矢印が自分に向いているのを感じリング上の彼に襲いかかりました。

住居を移してまで、最強九州男児決定トーナメントに懸けてきた藤田ミノル。
これから彼と同じリングに立ち、九州一を争っていける事が楽しみでしょうがない。

やるからには最高の闘いを制して、最強九州男児の称号を腰に巻きたい。


やるバイ!!
スポンサーサイト
【 2011/12/05 23:46 】

九州ば元気にするバイ! | コメント(2) |
せいもん払い`11結果
ミステリアスパートナーとして用意したのは、KAIENTAIDOJO時代の盟友・藤田ミノル!

「当時はずっと敵対しとったけど、もう昔の話バイ」と思いパートナーをお願いしたけども、やっぱし彼とのタッグは成立しませんでした。

結果、タッグトーナメントは準決勝敗退。ガクッ。


しかし来年から始まる「最強九州男児決定トーナメント」に藤田ミノルも参戦表明。

やるなら徹底的にやりましょ!ベルトをつくって優勝者をチャンピオンに認定しましょ!

今日のタッグトーナメント決勝では、めんたい☆キッドとめんそ~れ親父が頑張ってくれました、が九州討伐団に優勝をさらわれてしまいました。


相島、秀吉、藤田、ディアブロ、せごどん、阿蘇山、純二、みんなかかってこんねえ!

最強九州男児、このタイトルだけは絶対に譲らんバイ!!

↓画像:大会後、残務処理中に大会感想のFAXが!励みになります。感謝!

【 2011/12/05 02:13 】

九州ば元気にするバイ! | コメント(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。