師匠vs師匠

TVをつけると、なんと映っていたのは1985年の「カネックvs星野勘太郎」。

カネックはメキシコ時代の最初の師匠。
星野勘太郎総裁は新日本プロレス参戦時の師匠。

二人の姿を見るだけで、当時を思い出し背筋がピンっ!それぞれに厳しく、優しく、時に気まぐれで人間味ある師でした。


もともとが怠け者の自分。導いてくれた師がいたからこそ、今の自分があります。


最強の九州男児となるために、明日(12/13)から、富士山の麓で新たな師のもと三泊四日の修行に励んできます!

師の名前は行徳哲男先生。
野球の王貞治さんやゴルフの青木功さん、テニスの松岡修三さんらが師と仰ぐ、人間力・感性学の第一人者。

「訓練」と名付けられた四日間の精神修養。
ハッキリ言って近年で一番緊張している自分を感じてます。


2人の社員を残し四日間も会社を留守にするのは初めてです。

めんたい!ノガミ!
しっかり学んでくるけんね、留守は頼んだバイ!

最強九州男児への道。
これから始まる四日間、駆け抜けるバイ!
【 2011/12/13 02:31 】

九州ば元気にするバイ! | コメント(1) |
<<富士山修行 | ホーム | 故郷の今>>
コメント
--- ---

5倍10倍を大きく成長されるりょう太さんを楽しみにしています。
すえもと * URL [編集] 【 2011/12/16 15:38 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |