観念に捉われない
世の中には色んな方が居るもので。

今日、事務所に現れたのは、耳が不自由だけどレフリーになりたい、という青年。

色々とコミュニケーションを取りましたが、最終的にはパソコンで文字を打ち合う事でしか意思の疎通を図る事が出来ませんでした。


大体「プロレスのレフリーが難聴」なんて聞いた事がないし。


でも、そんな既成概念は彼には全く関係がないのでしょう。


「やりたいけんやる!」


「どうてしもやりたいけんやる!」


全くもって「思い」だけ。


だけど、その「思い」だけで彼は今日の面談に辿りついたワケで。



思いの強さは、思いの継続。


見せてもらいましょう。




頑張りやー!
【 2012/08/16 23:01 】

九州ば元気にするバイ! |
| ホーム |