FC2ブログ
2018年ありがとうございました!②
今年の最終営業日は12/28。常勤の選手・スタッフ全11名が揃っての社員総会でした。



が、めんたい☆キッドが病欠。その日、共有カレンダーには珍しく彼の予定は何も書き込まれてませんでした。そんな誰にも迷惑かけない日を選んだかのように彼は病に伏し欠勤しました。
でも一年間走り回った彼の姿を社内のみんなが知っているから責める人は一人もいません。あがりは一日早かったけど、一年間、本当にお疲れ様でした(^_^)




総会の最後に、いつも裏で頑張っているスタッフさん達に選手から拍手を送れました。なかなか改めて労いの気持ちを表現出来てないので、それが出来る事は念願の瞬間だったのです(^_^)




本音は、選手スタッフ一人一人に感謝の思いを伝えたかった。けど、その絵を想像すると金八先生の卒業スペシャルになりそうで、、ギリギリ思い留まりました。



玄海は悲鳴をあげる肉体との闘いがあり、ばってんにはばってんの苦しみが、阿蘇山には阿蘇山の、日田丸には日田丸の、桜島には桜島の、野崎には野崎の、スタッフ一人一人にはスタッフそれぞれの悩みがあり、立ち向かっている現状があります。10周年イヤー最終日に、そんなみんなと言葉をかけ合えた時間は万感のひとときでした。




より良いしくみを作り、よりみんなが力を発揮できる環境を作れるよう努力致します。




ありがとう。ありがとう。来年も九州プロレスの元気を待ってくれている皆様に少しでも大きな元気をお届け出来るよう力を合わせ頑張りましょう!



九州ば元気にするバイ!!
【 2018/12/31 11:56 】

未分類 |
2018年ありがとうございました!
2018年、九州プロレスは45大会、359施設訪問を通して元気を発信する事が出来ました。




試合、練習、施設訪問、営業と超ハードな日々を闘い抜いてくれた選手スタッフのみんなに感謝m(_ _)m

20181231085915566.jpeg

そして何より応援いただいたファン、企業の皆様のおかげです。本当にありがとうございました!




10周年イヤーを経て、更に地域に元気を発信できる会社、社員満足の高い会社を目指すために、今、生きている、呼吸している、見ている、聞こえてる、臭うetc...これらの事実の価値を改めて噛み締め命を満喫し、2019年、皆様と共に一歩づつ歩を進めたいと思います!




皆様に感謝。九州ば元気にするバイ!!
【 2018/12/31 09:19 】

未分類 |
長崎No.1
11/1長崎県庁での記者会見から幕を開けた、2018長崎シリーズが昨日、無事終了致しました!

20181126094956b81.jpeg

各地でのご観戦、応援ありがとうございましたm(_ _)m





佐世保市、対馬市、雲仙市、長崎市と計4大会で1.576名を動員。

20181126094955228.jpeg

そして県内37施設を慰問し約1.500名の方に元気をお届けする事が出来ました。

201811260950018d7.jpeg

3つの無料大会&施設訪問が出来たのは長崎県内72社の皆様からのご協賛のおかげです。ありがとうございました!





長崎県の人口は140万人。





まだまだ元気をお届け出来てない人の方が断然多いのですが、来年また1人でも多くの長崎県の方に元気をお届け出来るよう頑張ります。

20181126095000eb0.jpeg

長崎県の皆様ありがとうございました!





「ナガサキ、No.1!」





11月は長崎4大会含めて、合計7大会37施設訪問。





怪我と闘いながらも各地に元気を届けてくれた選手達を心から尊敬します。本当にお疲れ様!

20181126094958cfa.jpeg

今週末12/2は、いよいよ年内最後の福岡市!アクロス福岡大会です。





チケット残り僅か!是非応援にお越し下さいませm(_ _)m





九州ば元気にするバイ!!
【 2018/11/26 10:13 】

未分類 |
福岡大学で筑前りょう太が特別講義
11/14、筑前りょう太が、福岡大学 経済学部の3.4年生を対象に講義を行いました。

20181116101420509.jpeg

人間関係論という授業内での特別講義で生徒200名に対し90分間、九州プロレスを題材としたベンチャー起業論を展開しました。

201811161014199e1.jpeg

同講義は毎年実施されており今回で4回(年)目。最後に筑前は学生達に「どんな夢も必ず叶う。もしくはその夢に限りなく近づく事が出来る、それが人生だ!」とエールを送りました。

【 2018/11/19 12:32 】

未分類 |
ありがとう対馬。
初の長崎県対馬大会、大盛況で終了。対馬の皆様ありがとうございました!

20181119104248283.jpeg

担当者は、事前に島との行き来を重ねる間に、すっかり対馬に魅了されたようです。これが今回の一番の収穫です。



私は生きたい生き方を貫くためにこの会社を作りました。だから仲間達にとっても、この場所は、生きたい自分を実現する場所であって欲しいと思っています。



最高の娯楽にして"幸福製造装置"プロレスで、生まれ育ったこの街を、愛する地域を元気にする。



かつて金曜夜8時、TVをつけてくれれば、それだけでプロレスは各家庭に元気を届ける事が出来ました。



何の障害もなく楽しめるからこそプロレスは多くの方に地域に元気を届ける事が出来たのだと思います。



今度は私達の番です。リスクなく楽しめる入場無料の娯楽を各地域に届け、プロレスとオラが町の素晴らしさ各地域に知らしめていきたいと思います。

20181119104250b76.jpeg


対馬大会。多くの子ども達が観戦に来てくれました。



子ども達は高校を卒業すると大部分が島を離れていくといいます。



一度離れて、遠くからこの島の素晴らしさを俯瞰して感じるのは大切な事。



でも、この日のみんなの笑顔を作るために、対馬の大人達がこのイベントを作り上げた事を、大人になったらふと思い出して欲しいナ。


キミ達の生まれた対馬という所は、そんな温かくて素晴らしい島です。

20181119104248413.jpeg

素晴らしき対馬。



また来年!



九州ば元気にするバイ!!
【 2018/11/19 10:49 】

未分類 |
前ページ | ホーム | 次ページ